組織変革 ~行動指針の全社浸透を目指したプロジェクト活動支援~

事例の背景

グローバル本社の経営計画に合わせて、国内市場におけるビジョンを策定。その実現に不可欠な組織変革のプロジェクトを立ち上げた同社。新たな行動指針を策定し、社員の具体的理解と自発的な行動喚起を目的に、行動指針の優先順位付けをして浸透活動を開始するにあたり、具体的な施策の立案とプロジェクトの推進を必要としていた。そこで、「経営層から部長クラスへ、部長クラスから課長クラスへ、そして現場社員へ、直接的なコミュニケーションを通じて浸透するシナリオ」と、「継続的なメディア活用を通じて、組織全体に理解・共感を醸成するためのシナリオ」を描き、その2つのシナリオを有機的に組み合わせる施策を立案した。

ソフィアによるサービス提供内容

  • 組織変革に向けたマイルストーン策定とシナリオ立案
  • 部長クラス向けの行動指針体感ワークショップ企画・運営支援
  • 職場内でのワークショップ実施のためのツールキットの企画・制作
  • ワークショップ当日の動画撮影・編集
  • Web会議システムを活用したバーチャル研修の企画・運営

関連サービス

お客さまの声

日本語・英語の2言語での資料作成やワークショップ実施、ツール制作をお願いし、またメディアでのコミュニケーションと、ワークショップの企画・運営の両輪でプランニングと実施をしていただきました。一般的には、ワークショップとメディアは別の会社に発注し、私たちがディレクションをしなければいけないところを、一本化することができた上に、英語対応までしていただけたので、非常に助かりました。 また、部長クラスワークショップにおいても、これまでに実施したことがない、150名による寸劇プレゼンテーションは、ワークショップ慣れしている社員にとっても、とても刺激的なもので、理解が深まったとの声が多く集まりました。

事例について問い合わせる

資料をダウンロードする

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する