事例の背景

従業員数2,000名のシステム開発会社。社内システムをNotesからSharePointに全面リプレイスすることが決定し、これまでNotes上で実現してきた社内ポータルを全面刷新することに。これまでより、社内のコミュニケーションの活性化に寄与し、経営陣が掲げる自律型社員を育成していくための基盤としていく必要性に迫られていた。

ソフィアによるサービス提供内容

  • 社員及び情報発信者へのヒアリング
  • 現行システムのメディア・コンテンツ分析
  • ヒアリングやコンテンツ分析の結果から問題点の抽出と課題設定
  • 新ポータルのコンセプトメイキング
  • 新ポータル上で実現すべき施策の企画立案
  • リニューアル後の運用体制の整備とガイドラインの策定
  • 新ポータルのデザインコンセプト策定とデザイン案の作成

関連サービス

お客さまの声

ポータルの構築はまったく初めてで、何から手をつけたらいいのかわからない状態でした。まずは状況の把握からお願いしたのですが、社員が思っていても普段なかなか口にすることのないことをヒアリングでどんどん引き出してもらった結果、社内ポータルの問題点が多数見えてきました。
さらにコンセプトを具体化し、仕様設計やデザインだけでなく運用体制まで設計してもらえたので、その後の運用も非常にスムーズに進みました。

資料をダウンロードする

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する