海外グループ社員のエンゲージメントを高める

事例の背景

従業員数25,000名の保険グループ。グローバル企業として世界各国でM&Aなどを行う中で、一つの企業体として経営理念・ビジョン・ミッションなどの共通理解が形成できていなかった。海外のローカルスタッフは、そもそも日本の本社がどういう歴史を持った会社なのかも知らないことが多かった。

ソフィアによるサービス提供内容

  • 新たに発表されたビジョンを、グローバル規模で浸透させるためのツールとして、小冊子とビデオを制作
  • 社史や海外子会社の採用ツール等の素材を素に冊子を制作(英語)
  • 英語冊子をもとに中国語・タイ語・ポルトガル語版を制作
  • グローバルリーダー育成を目的とした研修で撮影したビデオ素材をもとに、理念浸透用映像教材を制作
  • 様々な場で使えるよう長さが違う数バージョンを制作

関連サービス

お客さまの声

小冊子は各地で喜ばれており、増刷や各国語版へのローカライズが進んでいる。
ビデオもインパクトがあり、活用している。

資料をダウンロードする

Communication for Engagement に関連した事例一覧

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する