メンバー紹介

平井 豊康Hirai Toyoyasu

ニックネーム / ひらいです
出身地 / 東京都
入社年度 / 2005年

私はこんな仕事をしています。

お客さまの人材育成面での課題解決に取り組んでいます。おもに集合研修の企画、開発、実施およびフォローアップ。メディアコミュニケーションとの相乗効果を狙った、ソフィアらしい研修・ワークショップの開発を行うことが課題です。

こんなときにやりがいを感じます。

研修やカンファレンス、外部のエクスパートの方々との交流から生まれたインプットを自分なりに解釈して、ソフィアからのアウトプットに変換して提案することができたときです。なかなか時間が取れなくて実現していないのですが。

ソフィアに入社したのは、こんな理由。

もうかなり昔のことなので…笑。何をやるかははっきりしていませんでした。ただ当時、私が掲げていたキーワード「パーソナルブランディング」を、企業との接点を通じて実現していくという方向感が一致したことがおもな理由だったと思います。

ソフィアの良いところ、悪いところ。

○ GOOD
過去の経験にとらわれずに新しい分野に挑戦できるところ。私は入社後8年近く社内報の企画編集を担当しましたが、もともとIRの経験はあったものの、社内広報は全く経験のない分野でしたからね。
× BAD
思いつきは良いのだけれどもやりっぱなしになるところ。

メンバーからの質問

「そもそもさぁ」が口癖の平井さん。新入社員のときから、目的や課題に立ち戻ることをしていたのですか?
どんなことがきっかけで、そういう視点になったのか教えてください。(森口)
正直よくわからないです。ただ、大学のサークルの幹部Mtg.で、議論がごちゃごちゃになったときに、
おそらく自分が理解納得したいがために、議論を戻したり動かしたりしたのは覚えています。
「そもそも」に戻していたかどうかは…?(平井)

おすすめの記事