お知らせ・セミナー

2021.02.25

【3/17 オンライン開催】SDGs×インクルーシブデザインセミナー 〜「だれひとり取り残さない」サステナビリティのために知っておきたいこと 〜

かつて日本各地で活躍した近江商人は「買い手よし・売り手よし・世間よし」の「三方よし」を大切にしていました。
SDGsへの取り組みは、この考え方に「未来よし」を加えて、よく例えられます。「生活者」「社会・環境」の実像を改めて見つめ直して「経済」を発展させ、いかに「未来よし」を実現するか、ということです。

そして、このSDGsのベースには、17ゴールと169のターゲットを決める為の普遍的な価値観が存在します。皆さんもよく耳にする「だれひとり取り残さない」がその一つです。

多くの企業がSDGsへの貢献を宣言し、今まさに事業活動に統合する動きが日本でも始まりました。この複雑な市場環境のなかで、社会課題から持続的な事業を生み出すことは容易な事ではありませんが、有効なアプローチのひとつに『インクルーシブデザイン』があります。

『インクルーシブデザイン』とは、これまで商品やサービスのユーザーとして排除(エクスクルード:Exclude)されていた人々を、企画・開発の初期から巻き込んで(インクルード:Include)、一緒に考えていくデザイン手法です。

多様性を捉え、潜在的なニーズをもとに有りたい姿を描くことで初めて、社会価値と経済価値が共存する新しいサービス、事業をつくることが可能になります。

本セミナーでは、『インクルーシブデザイン』について、その概念や具体的な方法論、SDGsへの活用法、企業で実践する為のヒントなどをご紹介いたします。

■開催概要
日時:3月17日(水) 15:00~16:30
参加費:無料
定員:30名
申し込み締め切り:3月16日(火)
※オンライン会議システム「Zoom」を用いて実施します。ご参加者へはURLをメールにてご案内いたします。

■対象
企業や自治体に所属されているSDGs推進の責任者・担当者で、以下に該当される方
・SDGsへの貢献のために「経営コミットメント」「重点取り組みテーマ」を策定したい
・SDGsの優先取り組みテーマを策定後、「具体的な事業開発」「ダイバーシティ」を進めたい
・SDGsの社内浸透を実施したい
・その他、SDGsに興味のある方や、導入を検討している方
※ 複数名参加の場合も、お1人ずつ下記フォームよりお申込みください
※ 同業の方はお断りする場合がございますので、ご了承ください

■プログラム
1.未来思考のSDGs導入(30分)
2.インクルーシブデザインの活用(30分)
3.Q&Aセッション(30分)
※ブレイクアウトルームによるグループセッションを予定しております。
4.ネットワーキング
※セミナー終了後、参加者の皆さんとの講師とのネットワーキングも予定しております。自己紹介、お悩みなど、カジュアルにお話できればと考えております。

■主催
(株)ソフィアサーキュラーデザイン
(株)ソフィア
(株)コンセント

■講師
(株)コンセント
インクルーシブデザイナー
佐野実生

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、コンセント入社。Webサイトや紙媒体のデザイン・ディレクション・編集・進行管理などに幅広く携わる。事業マネジメントに従事したのち 、現在はインクルーシブデザインチームに所属。
Webサイトの代替テキスト設計、資料のアクセシブル化、オンラインセミナーでの字幕提供、ユニバーサルデザインに配慮したリーフレット制作など、さまざまな媒体にてインクルーシブデザインを実践している。

(株)ソフィアサーキュラーデザイン
サステナブルブランドコンサルタント
平林泰直

大手精密機器メーカーのコミュニケーション部門に在籍。デジタルマーケ・ウェブ分野の責任者として実績を残す。また、ビジョン浸透のインターナル分野においても、経団連を始めとした数々の賞を受賞した。2020年に起業、SDGs経営を企業に導入するブランド支援を開始し、その広い分野の経験から流通業、サービス業、製造業、化学・化成業、出版業、などの大手クライアントを持つ。
2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター、Futures Design ファシリテーター、地域創生SDGs産学共同プラットフォーム参画。

【お申込みフォーム】


※広告ブロックアプリを入れている場合は、申し込みフォームが表示されない場合がございます。

【関連ページ】

BLOG

おすすめの記事