お客様事例

バックキャスティングで自分たちの可能性に気付くためのワークショップ

概要 / Overview

企業規模:
大規模企業
人数規模:
10,000名以上

「ワクワク」「おもしろい」がないといいアイディアは出ませんよ

製造業である同社の部門では、本来は未来志向でデザインを考えていくべき仕事であるにもかかわらず、どうしても目先の仕事にとらわれ自信もモチベーションも失ってしまい、組織としての活力が失われていることが課題となっていました。
そこでソフィアは、自社の未来像を想像し、10年後の同社が行う記者発表内容をグループワークで作成するワークショップを提案。各チームが作成した記者発表の内容について、その後自社で実現するためにはどうしたらいいかブレークダウンしていき、その中でデザインの可能性に気付いていくというバックキャスティング型のアプローチを行いました。

成果物 / Output

  • ワークショップ設計とファシリテーション

提供価値 / Value Proposition

  • バックキャスティング
  • ワークショップデザイン
  • ファシリテーション

組織改革・
インターナルコミュニケーションなど
全47事例を一挙公開

組織課題や、掲載している
事例・サービスに
関して
お気軽にお問い合わせください。

BLOG

おすすめの記事