お知らせ・セミナー

2021.07.05

【ハンズオンセミナー】Microsoft365の自動プロセス構築ツールを用いた業務改善

昨今、コロナ禍におけるリモートワーク環境下にて、ITツールの使用頻度が大幅に増えオフィスワークなどでは考慮する必要がなかったコミュニケーション上、業務上の負荷が増大しています。

そこで、本セミナーではMicrosoft365(旧名Office365)を導入している多くの企業において利用可能な、定型業務の自動プロセス構築プラットフォーム「Power Automate」の活用方法をハンズオン形式で具体的にご紹介いたします。

定型業務をどのように自動化させるのか、また、定型業務自動化の面から見たDX(デジタルトランスフォーメーション)をどのように社内推進させていくのかについてポイントを絞りつつご説明いたします。
(※前回のセミナーで要望が強くありました、実際の画面操作・構築作業の実演を行います。)

▼こんな方はぜひご参加ください
・業務プロセスの改善・効率化に取り組みたいマネージャー、チームリーダーの方
・業務の効率化や自動化に取り組んでいる、人事部や働き方改革/働きがい改革チームの方
・Microsoft365をもっと活用して現場を助けたい情報システム部の方
・Power Automateにご興味のある方、Power Automateを起動し実際に触ってみたい方
など

▼開催概要
日時:2021年7月16日(金)14:00-15:30
参加費:無料
申し込み締め切り:7月15日(木)
※オンライン会議システム「Zoom」を用いて実施します。ご参加者へはURLをメールにてご案内いたします。

▼プログラム
1.DXと業務プロセスの自動化についての基本的な考え方
2.Microsoft PowerAutomateについて、自動化の事例
3. 自動化プロセスの構築実演
4.質疑応答

▼講師プロフィール
株式会社ソフィア 小野寺貴俊

岩手の一関高専で情報工学を学び、在学中に高専ロボコン日本一に。
2015年パテントコンテスト入選 翌年特許を取得。
その後、北陸の大学院大学でナレッジサイエンスを専攻、創造活動・創出支援ツールの研究でその年の最優秀学生に。
2019年ソフィア入社後、Microsoft365等のITツールを使った業務改善及びコミュニケーションチャネルの改良・改善を進めている。
現在、大手飲料メーカー、大手金融、大手部材メーカーなどのインターナルコミュニケーション促進を目的としたITツールの活用支援を行っている

関連ページ

BLOG

おすすめの記事