デジタルワークプレイス導入(Microsoft 365)とコミュニケーション変革

概要 / Overview

企業規模:
中堅企業
人数規模:
1,000名以上
背景課題:

①システムを人に合わせるのではなく、人がシステムに合わせる働き方に

近年、情報ストレージや文書管理システムから、コミュニケーションプラットフォームおよびデジタルワークプレイスとしてのイントラネットへの移行など、生産性と多様な働き方実現に向けて社会は急速に進化してきました。システムはクラウド・コンピューティングが主流となり、システムを人に合わせるのではなく、人がシステムに合わせる働き方が要求されつつあります。つまり、本来システム変革にかけるコストを、人や組織を変革するコストに投入できるようになります。

②システム変更に伴う専門スキルを生かし、働き方の変革を支援

同社のシステム導入における情報システム部門の業務は、従来のシステム変更や保守などが中心でした。人や組織の変革に取り組もうにも専門的な知識や技術を持った人材が不足しており、チェンジマネジメントのパートナーを探している状態でした。そこで、場所や時間に影響されないデジタルワークプレイスの実現のため、まずはMicrosoft 365を導入。さらに情報システム部門と協業しながら、人や組織を変革するためのコミュニケーション支援およびインプリメンテーショントレーニングを実施しました。

成果物 / Output

  • Microsoft365の用途開発
  • Share Point Onlineのサイト設計・実装
  • Teamsの設計・ガイドライン作成
  • エンプロイージャーニーマップ
  • スタイル変革に向けたインターナルコミュニケーション支援

提供価値 / Value Proposition

  • インターナルマーケティング
  • ワークスタイル変革×office365の用途開発

組織改革・インターナルコミュニケーションなど
全47事例を一挙公開

事例集をダウンロード(無料)

組織課題や、掲載している事例・サービスに
関してお気軽にお問い合わせください。

ご相談はこちら

Communication for Engagement に関連した事例一覧

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する

おすすめの記事