Microsoft365を活用したMRワークスタイル変革支援

概要 / Overview

企業規模:
中堅企業
人数規模:
1,000名以上
背景課題:

①MRの生産性という業界的なイシュー

現在新薬がどんどん開発されるとは考えにくく、MR数は横ばいから微減になると予想されています。MRひとりあたりの生産性を高めていくことは製薬業界の重要イシューになります。MRの業務効率化はMR自身が非常に不満を抱えている事もあり、比較的ワークスタイル変革は業界として広く進んでおります。Microsoft365の導入のタイミングで、直行直帰による移動時間の削減やセールスプロセスの入力業務などの周辺業務を中心に、業務改善及びワークスタイル変革に取り組みました。

②ITリテラシーの壁を超えるアナログな導線設計

しかしMR個人ごとのITリテラシーの問題と従来の仕事がの進め方とこれからの仕事の進め方の差異の問題がありました。細かい部分ではあるものの、操作方法やツール入力方法などで現場はつまづいており、ラストワンマイルで変革が止まっていました。トレーニングと併せて、携帯用にティップス集冊子を作成し、MRに配布しました。操作方法や入力方法など、here and now(今、そこで)必要な情報のため、情報導線として冊子といういわばアナログな情報を提供する事で、ラストワンマイルを超える事が出来ました。

成果物 / Output

  • 情報セキュリティのポリシー刷新
  • MR業務向けのMicrosoft365の用途開発
  • One Driveの運用設計とMRトレーニング実施
  • Teamsの運用設計とMRトレーニング実施
  • Teams/One Driveのティップス集、冊子

提供価値 / Value Proposition

  • 社員目線の導線設計
  • 社員目線のクリエイティブデザイン

事例集をダウンロードする

事例について問い合わせる

Communication for Engagement に関連した事例一覧

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する

おすすめの記事