全社ソーシャルの自社設計・開発サポートと運用設計

概要 / Overview

企業規模:
大規模企業
人数規模:
1,000名以上
背景課題:

①少人数拠点で働く社員の孤独を解消し、ナレッジ共有を進めたい

オフィス不動産管理を主な事業とする同社。同社が管理するビル・施設は全国にあり、それぞれの拠点に少数の従業員が配属され物件の管理業務に従事しているため、他の従業員とのつながりが乏しく、社員が孤立しがちだった。そのため、従業員共通のコミュニケーションインフラ構築と、コミュニケーションを通じた従業員満足度と会社への帰属意識の向上、サービス品質の向上が課題となっていた。

②社内SNSのテスト導入から全社導入へ。CS向上に向けた課題解決コミュニティへと進化

ソフィアでは、現状調査をもとに社内SNSの要件定義を行い、100名程度でテスト導入を実施。4カ月にわたるテストの末、2000名規模のコミュニティーへと拡大を図りました。社内SNSの定着に向けてさまざまなコミュニケーション推進施策を実施した結果、利用率や投稿数、コミュニティ数は順調に増加し、CS向上に向けた課題解決の場へと進化しました。

具体的な課題解決なエピソード:

週末に東京が大雪に見舞われた、月曜日の朝。オフィスビルの玄関が路面凍結を起こして危険な状態あるのに気付いた社員が社内SNSに状況を投稿。北海道の拠点の社員が東京で手に入る融雪剤を紹介する返信を投稿したところ、社内SNS上で拡散された。その毛か、急遽本社から東京の拠点へと融雪剤が配布され、路面凍結を解決することができた。

成果物 / Output

  • 情報システム部門向け社内SNSプライベートセミナーの実施
  • 社内SNS要件定義・カスタマイズ設計、開発、検証作業
  • 利用規則、操作マニュアル作成、運営体制構築支援
  • プロジェクトワーキンググループの企画運営
  • 社員アンケートの設計、分析、レポート作成

事例集をダウンロードする

事例について問い合わせる

Communication platform に関連した事例一覧

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する

おすすめの記事