グローバルにおけるグループのコミュニケーション基盤を構築し、一体感を醸成する ~グローバルWEB社内報の企画設計・構築~

事例の背景

カンパニー制を敷くことで各事業部の強みを増加させる戦略を進めていた同社では、グローバル化の進展に伴い海外従業員や中途採用者が増加。事業部間や部門間のコミュニケーション促進やグループ内の一体感醸成が課題となっていた。 そこで、中期経営計画の策定に合わせ、事業部/部門を超えたつながりを醸成する双方向コミュニケションツールとして、グローバルで使用するWEB社内報を整備することになった。

ソフィアによるサービス提供内容

  • コミュニケーション調査(従業員ヒアリング)
  • 既存社内システムの活用調査
  • 業務要件定義、システム要件定義
  • コミュニケーションツール/システム調査
  • 画面設計、デザイン
  • システム開発
  • 運用体制の構築及び運用フロー作成
  • ゴール設定とKPI作成、効果測定設計

関連サービス

お客さまの声

初めてのWEB社内報導入ということで、進め方や段取りに大きな不安を抱えながらのスタートでした。しかし、社内コミュニケーションメディアに幅広い見識と実績を持っているソフィアに参画していただいたおかげで、とてもスムーズにWEB社内報システムの導入を実施でき、公開にこぎつけることが出来ました。 またツール導入では避けて通れない情報システム部門との専門的なやり取りも、全面的に担っていただき大変助かりました。 引き続き、運用支援、効果測定にてご支援をいただければと思っております。

資料をダウンロードする

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する

おすすめの記事