ポータルサイトを通じてグループの経営理念を浸透させ、 経営理念に則した行動の実践を促進 ~Office365を活用した理念ポータルの構築~

概要 / Overview

企業規模:
企業グループ企業
人数規模:
10,000名以上
背景課題:

①グループ・グローバルでの総合力発揮に向けたインターナルコミュニケーション強化が課題

事業のグローバル化、多様化・現地化が進み、地域ごとにワークスタイル・雇用形態も異なる同社。グループ・グローバルでさらなる総合力を発揮するために、グループ一体感の醸成に向けたインナーブランディングの推進と、グローバル本社・ローカル海外拠点・グループ関連会社間での効果的な情報共有に向けたインターナルコミュニケーション体制の強化が求められていました。

②組織内の情報をOffice365上に統合し効率的・効果的なコミュニケーションを実現

そこでソフィアでは、組織におけるコミュニケーション課題を探るために、社内の情報発信者・受信者の双方にヒアリングを行うとともに、現行のコミュニケーション体制を調査しシステムやコンテンツの現状を把握し、課題の抽出を行いました。その上で、組織内コミュニケーションの基盤を補強・拡充するために、すでに導入されていたOffice365(現在のMicrosoft365)を、コミュニケーションのグローバル共通基盤として活用する方針に決定。グループ・グローバルにおける、あるべきインターナルコミュニケーションとインナーブランディングの状態を設計し、グループ・グローバルで各社で運営しているイントラポータルにある既存コンテンツの調査・ログ解析を実施。最終的に、グローバルで共有すべきあらゆる情報を、Share Point Online/Yammer/Streamなどのアプリケーションに統合しました。

成果物 / Output

  • 社員及び情報発信者へのヒアリング
  • 現行システムのメディア
  • コンテンツ分析
  • 問題点の抽出と課題設定
  • 新ポータルのコンセプトメイキング
  • 新ポータル上で実現すべき施策の企画立案
  • リニューアル後の運用体制の整備とガイドラインの策定
  • 新ポータルのデザインコンセプト策定とデザイン案の作成

組織改革・インターナルコミュニケーションなど
全47事例を一挙公開

事例集をダウンロード(無料)

組織課題や、掲載している事例・サービスに
関してお気軽にお問い合わせください。

ご相談はこちら

Communication platform に関連した事例一覧

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する

おすすめの記事