傾聴が成功のカギ 1月17日「人材育成セミナー 自律型人材を育てる1on1ミーティング編」を開催しました

#コミュニケーション#ビジネススキル#研修・ワークショップ#組織開発

29.Jan.2019

2019年1月17日(木)、弊社コンサルタントの幾田がキヤノンシステムアンドサポート株式会社の主催するオンラインセミナー「人材育成セミナー 自律型人材を育てる1on1ミーティング編」にて講師を務めました。

当日は北海道から九州まで全国の人事部、総務部、商品企画部等の方々がオンラインで参加。1on1ミーティングの具体的な方法と、進める上でのポイントについてお話ししました。

多くの職場では、上司の方々が自分の部下との接し方に頭を悩ませています。例えば「若手社員が言われたことしかやらない」「アイデアが出ない」といった課題がありながらも、具体的にどのような施策を行えばいいのかわからなかったり、上司自身に人材育成のスキルがないために取り組めなかったりするのです。

実際に、今回のセミナーの受講者アンケート集計によると、人材育成における課題について68%の企業が「上長等の育成スキルの不足」、26%の企業が「人材育成の方法がわからない」と回答しています。

こうした悩みを解決する有効な方法のひとつとして、セミナーでは1on1ミーティングの基本的な考え方と進め方、部下の気持ちや行動を促すためのポイントを解説しました。例えば1on1ミーティングにありがちな失敗、部下の発言から見えてくる本音や、部下の気持ちを引き出すための「聴く姿勢」の作り方ついて、普段の自分の行動を振り返るチェックシートを使いながら紹介しました。

特に、1on1ミーティングで重要な姿勢となる「傾聴」のスキルを上司が身に付けていくことが大切であることを強調しつつ、加えて経営層のコミットメントや、定期的な効果測定の実施によって、より1on1ミーティングの継続性と効果を高めていく必要もあることを伝え、セミナーを締めくくりました。

参加者からは「自己流の1on1を実施していましたが、今回のセミナーを受講することで実施のポイントや観点などが学べました」「今後の社内での人材育成における道筋ができました」といったコメントが寄せられました。

弊社では人材育成や組織開発をはじめ、社内コミュニケーションに関するさまざまな課題解決をお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

関連サービス

関連コンテンツ

おすすめの記事