現場への指導スキル向上を目的とした店長研修

概要 / Overview

企業規模:
中堅企業
人数規模:
1,000名以上
背景課題:

①外部講師による一般的な研修では、現場のニーズを満たさない

新人/若手の早期育成に資する店長の指導スキルの向上が課題となっていた、店舗型の調剤薬局グループ。以前は外部講師を招聘し、店長が若手に対する育成スキルを身に着けるための研修を実施していました。しかし、患者さんに対する問診・投薬やコミュケーションのスキルは、業界特有のものである上に現場で属人的に蓄積されたノウハウも多いため、一般的な企業向けの教育指導研修では思ったような効果が得られませんでした。

②店長が自ら、業務の指導ステップをワークシート化して全店で共有

そこでソフィアでは、店長が若手対する業務指導スキルを習得するためのトレーニング提供とあわせて、指導のステップを標準化と全店共通のワークシート作成の支援を行いました。研修の中で複数店の店長がチームになって、1つの業務の指導ステップをワークシート化。この取り組みを通して、店舗の中でにある多数の業務に対してひとつひとつワークシートを作成し、冊子にまとめて全店で共有しました。その後、毎年研修実施するタイミングでワークシートの内容をアップデートし、冊子とデジタル版で各店に共有しています。

成果物 / Output

  • 若手への業務指導のための教え方研修
  • 業務指導のステップ標準化支援
  • 業務指導のためのワークシート作成支援
  • 業務指導ステップをまとめた冊子の作成

事例集をダウンロードする

事例について問い合わせる

Communication for Change management に関連した事例一覧

事例種別

Communication
for Engagement

所属する組織に対する愛着、想い入れ、誇りを育てる

Communication
for Change management

目指す組織の状態にむけて変革を行う

Communication
for Customer value

商品・サービスのエンドユーザーの視点から商品・サービス・業務フローを見直し、付加価値を向上する

Communication
platform

組織内において、会社と従業員・従業員同士のコミュニケーションを円滑に行うための基盤を構築する

おすすめの記事